友人のアパートで遺品整理

若い住人が自殺…

こんな時に遺品整理業者

友人のアパートで遺品整理

友達が、アパートの大家をやっています。

ガタイが良いので、住人同士のケンカの仲裁なんかでは、大人しくしてくれるそうですし、顔もイカツイので、アパートのルールは住人全員がキチンと守ってくれるようで、その風貌で就職どうするんだと言ってた頃がなつかしいです。

さて、そんなアパートの大家が天職の彼ですが、不安があるそうです。

それは、遺品整理。

結構な数の老人がアパートの住人なので、もし、孤独死された場合、彼が故人の遺品整理をすることになります。

すぐに遺体が発見された場合はよいのですが時間がたってしまってから発見された場合、その部屋内はかなり大変なことになってるらしいのです。

ガタイのでかさとイカツイ風貌からは似合わず、彼はとても小心者なので、そのようなことがないようにアパートの老人の住人の部屋への見回りなど、こまめに行っています。

それなら、まぁ安心かななんて話していた矢先に、アパート住人の若い人がアパートで自殺をしてしまいました。

若い人の自殺が増えているとはいえ、まさか自分のアパートで自殺するなんて思ってもみなかった彼はとても落ち込んでいました。

アパートの老人の住人だけではなく、若い住人にももっと気を配ればよかったと落ち込んでいました。

そんな彼に遺品整理を業者に依頼することを薦めました。


Copyright (C) www.wvcorridord.com. All Rights Reserved.

こんな時に遺品整理業者